>>足が速くなりたい方のみご覧ください pppo0.jpg

2007年05月11日

足が速くなるための知識

足を速くするための足の知識人の足

側面から見た人の右足の骨と皮膚(CTの3D画像)形態学的に人の足は踝(クルブシ)辺りから末梢端接地部までを指して呼んでおり(foot)、人のそれに限らず末梢端を「爪先(ツマサキ)」、表体部上面を「足の甲」、裏体部を「足の裏」または「足底(ソクテイ)」、表裏部下端を「踵(カカト)」又はきびすと呼ぶ。また接地部より上に向かうに当たって足首、脛(すね)、膝、腿(タイ)といった部位に分けられており、脚と比べて頻度は低いが腿までを含み足と呼ぶ事がある。また便宜上、同じ音を持つ「脚」という漢字を当て腿以下下肢全体を指して呼ぶ事がある。

人の足は人の手に匹敵する10以上の骨格筋と腱から成り立っており、立位時の体重移動にそれぞれが細かく動く事で負荷を分散させる事に役立っている。

また、足の成長は、男性が16歳頃、女性は14歳頃で成長が止まる。
ウィキペディアより

足を速くするためには足についての知識を吸収することが大切です。
足を知って足を速くしましょう。効果的に・・・
posted by 俊足男 at 16:06| 足が速くなるトレーニング方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
>>足が速くなりたい方のみご覧ください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。