>>足が速くなりたい方のみご覧ください pppo0.jpg

2011年05月24日

足を鍛える

速く走るためには毎日少しでも足を鍛えると
とても効果的です。

たまに練習するのではなく、少しでも毎日
続けることで足が強化されます。

筋トレをしなくても、少し長く走ったり
ダッシュを短距離でもいいので毎日してみたりするだけで
かなり足は速くなります。

逆に毎日の運動をまったくしないと、足が速い人でも
あっという間に遅くなります。
posted by 俊足男 at 07:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

足が速くなるトレーニング方法

20080602230625_1.jpg
足が速くなる方法として、まいにちのジョギングが効果があります。

たまに筋トレしたり、走りこみをするだけでは
足の筋肉がうまくつかえないこともあるので、
毎日の積み重ねが大事です。

毎日少しでもいいので、筋トレ、ジョギングなどをするように
しましょう。

本格的に足を早くするには、
サプリメントの飲用、上半身、下半身の筋トレ、
フォーム、などを鍛える必要があります。

運動会や、行事などを目的に足を鍛えるためでしたら
毎日のジョギングがとても効果があります。

たまに勢いよくはしって、足がついていかずにこけてしまうという
ことがなくなります。
posted by 俊足男 at 20:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

短期間で足が速くなる方法


短期間で足が速くなる方法


短期間で足が速くなるためのトレーニング方法とは?
短期間で足を速く走るためのトレーニングですが、まずは自分の足の筋肉タイプをしっかりと自分で把握することが大切です。短距離タイプか、長距離に向いているのか?陸上部など走る専門の部活に所属している場合は、すぐに分かるとおもうのですが、そういった専門の部活などに所属していない場合は、自分の得意なほうを判断するとよいでしょう。

足を速くする方法で一番気軽に行えて、短期間で効果を実感することができるトレーニング方法は、つま先立ちトレーニングです。
かかとを地面につけた状態から、つま先立ちにする。これを100回行うトレーニングを一ヶ月程度行えば効果を実感することができるでしょう。さらに効果を倍増するためには、台などを利用しより筋肉に負荷をかけてトレーニングをおこなえば、より効果を実感することができます。ですが、はじめは筋肉を慣らしてからではないと筋肉を傷めたりしてしまう原因になってしまうので、初めは負担のすくないトレーニングを行い、少しずつ負荷を強くするトレーニングにしていくと良いでしょう。

もうすぐマラソン大会や運動会などの行事があるので、今のうちから少しつづ足の筋肉を強化していくと怪我の予防にもなりますし、足もどんどん強化されていくので、通勤、通学などを利用して大会や運動会に向けて足を慣らしていくと良いと思います。

下半身だけのトレーニングではなく、上半身などもバランスよくトレーニングすることで、効果を倍増することができますし、足が速くなるポイントなので、下半身のトレーニングだけではなく、腕立てなどといった上半身の強化トレーニングも同時に行っていきましょう。

posted by 俊足男 at 13:47| 足が速くなるトレーニング方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

100メートルを早く走る

足をはやくするためには
足の筋肉のほか、上半身の筋肉もバランスよく
鍛えることが重要です。

オリンピックで優勝した選手のなかには
上半身を徹底的に鍛えたおかげで
100メートルで金メダルを獲得することが
できた選手もいます。

うぃきぺでぃあより

100M走(ひゃくMそう)は 、陸上トラックのメインスタンドの直線をセパレートレーンで100Mを走る速さを競う陸上競技。 陸上競技の中で人気が高く 、花形競技である。

1988年のソウルオリンピックでは  、男子100M走において 、9秒79という当時としては驚異的な記録を出したベン・ジョンソンが 、ドーピング検査で陽性の判定が出たために失格処分となり 、世間で話題になった。

バランスを考えて筋肉をつけることで
効率よく早く走れるようになります。
posted by 俊足男 at 19:27| 足が速くなるトレーニング方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

足をはくするトレーニング

足を速くするにはトレーニングを人一倍すればいいだけのこと。

有名な話ですが、足が不自由なひとが、世界1の最速ランナーになった
という話があります。

練習すれば足は速くなるのです。

イチローのように人一倍練習を積み重ねて人一倍努力すれば
かならず足は速くなる。

このことを肝に銘じて練習に集中すれば、
短期間で劇的な効果があらわれてくるでしょう。
タグ:
posted by 俊足男 at 01:55| 足が速くなるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

足が速くなる方法を公開!

足を早くするには、下半身だけでなく上半身も同時に鍛えると効率よく足を早買うすることができます。重たいダンベルではなく、少し駆る目とダンベルやゴムなどを利用して短期間の時間でもう奪取を連続して行うというトレーニングが筋肉の発達をうながし、最速で足の強化になります;。また、イメージトレーニングや加圧式トレーニングも取り入れるとよりいっそう、短期間のうちに足を鍛え上げることができます。陸上部の方には最適なプログラムがありますので次回公開いたします。
posted by 俊足男 at 20:59| 足が速くなる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

足を早くするフォーム

足を早くするにはイメージが大切です。
足を高くあげて、手を大きく、とかそういうのではなく、
自分が最速で走っているところをイメージするのです。
そうすると、雲の上を派しているような感覚になり足がめっちゃ駆る津なる。そして間わにの人間が驚くような最高のフォームで走ることができるのです。教科書に載っているフォームを真似るのではなく、自分の最速のイメージを常に意識することが自分の個々の走りには最適化といえる。
posted by 俊足男 at 21:44| 足が速くなる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

短期間で最速男になる練習法

短期間で脚を早くするにはトレーニングの練習方法も訓練が必要です。足を早くするにはトレーニング以外にも、メンタル、食事管理などもてっていすると結果がより早く現れます。
足を早くするには筋肉の仕組みをしり、足を動かすときに筋肉の動きを意識するとアップするといわてていmさう。運動会にあわてて練習するのではなく、前もって足を慣らしておくとコケないです。
サプリメントの飲用もこうかてきです。
posted by 俊足男 at 19:34| 足が速くなるトレーニング方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

速く走るトレーニング

速く走るトレーニングは簡単です。毎日走る!これが当たり前のようでできていない人が沢山います。急に思いっきりはしったりすると筋肉が追いつかずにこけます。運動会でお父さんがよくこけるのも普段使わない筋肉をいきなり思いっきり動かした結果、こけてしまうのでうs。日ごろからランニングをすることで思いっきりはしてもスムーズに足が動くようになるのです。筋トレやトレーニングで足の筋肉を鍛えるだけでランニングをしないと、足は速くなりません。走ることで足は強化され筋肉のバランスもよくなるので普段からジョギングを日課にしましょう。
恋愛
posted by 俊足男 at 23:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

速く走るために

速く走るために重要なことは。
速く走れるようにするには、イメージングが重要です。カールルイスやジョンソンになってイメージトレーニングしながら足の動き、手の動きなどを真似して走るトレーニングをすると見違えるほど上達が早いですし、フォームもかっこよくなります。体験談です。
posted by 俊足男 at 17:59| 足が速くなるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

足を鍛える方法

足を鍛える方法
足が速くなるには、筋肉トレーニングが欠かせません。
足を鍛えるのはもちろんの事、上半身の筋肉も同時に強化していきます。腕立て伏せ、腹筋、スクワット、ジャンプ、マラソン、など。。。筋肉トレーニングは、筋肉を休める日、と強化して筋肉を痛めつける日を使い分けることで、足が速くなる最高の肉体を作ることができます。そして忘れてはいけないこと。それは食事です。
食事をしっかりと管理することで筋肉の発達を促し、足を速くするための助けになります。そのほか、サプリメントの飲用も重要です。サプリメントは、筋肉の復活を助け、痛めつけた筋肉の再生を助けるたあめ、より短期間に効率よく、足を速くするための筋肉、肉体を作ることができます。一日2回ぐらいにわけ、できれば、運動後と寝る前にサプリメントを飲めば、効果が現れやすいです。
サプリメント、筋肉トレーニング、睡眠、食事をトータルで管理することで、足は誰でも速くなります。
posted by 俊足男 at 02:39| 足が速くなるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足を速くするための筋力アップ法

足を強化して速く走る!
足が速くなりたいのなら、筋力トレーニングは欠かせません。
筋肉が衰えると、あっという間に足は遅くなります。実体験を元に例を紹介します。私は、小学生のころは足がとても速く、学年でトップしかも、余裕でトップの速さだった。短距離と長距離どちらも常に学年で一番速く走り、女の子にももてた。しかし、中学になったらきょくたんに足がおそくなってしまいました。短距離も長距離も、学年でタイムでいったら、300人中、下から50番くらい・・・
なぜこんなに足が遅くなってしまったのか?
それは、足の筋肉が衰えたから!
それだけです。
怪我などは一切しておりませんので、はっきりと言えます。
小学生のころは、通学距離がとても長く、1時間くらいかけて毎日歩いてかよっていました。片道一時間、往復2時間です。しかも、走って通う事もしょっちゅうだったため自然に足が鍛えられたため、とても足が速くなっていたのです。しかし中学になると、通学の距離が片道10分程度になり、自転車で通う事もあったため、足の筋肉が一気に
よわくなり、足が一気におそくなりました。小学生のころは学年で一番足が速かったのに、中学では学年でも下から数えたほうが速いほど、足が遅くなりました。
足が速くなりたいなら、足を毎日鍛えること。これだけで足の速さはグングンアップします。
posted by 俊足男 at 02:32| 足が速くなるトレーニング方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

足を速くするためのトレーニング方法

足を速くするためのトレーニング方法の基本・一番最初のトレーニングは、眠っている筋肉を起こすことです。

  普段は動いてない筋肉があるので、刺激を与えて運動するようにさせます。

 ・自分の関節の痛みや可動域を考えて無理な運動や負荷を与えないこと
 初めから頑張らずに、少しずつ身体を慣らして行きましょう。
 ・運動の前後にはストレッチを行って、筋肉を伸ばしてください。
 ・毎日頑張る必要はありません。
  週に1回しっかり行えば、現状の筋力を維持することが可能す。
  週に2回以上行うと、徐々に筋力がついてきます。
 ・数ヶ月先に出るであろう、トレーニング効果を期待して行ょう。
 ・ひとつの運動の目安は、10〜15回を1セットとして     1回2セットを1日に2〜3回くらい行えるのが理想です。
 足を速くするための筋トレマニュアルを参考にしてみてください。
posted by 俊足男 at 16:39| 足が速くなるトレーニング方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足を速くするサプリメント

足を速くするためのサプリメント「ザバス(SAVAS)タイプ2スピード」は、ホエイプロテインと大豆プロテインを混合し、BCCAを強化したザバスのプロテインです。たんぱく原料として吸収の良いホエイプロテインを使用し、ホエイプロテイン、大豆プロテイン、BCAA(分岐鎖アミノ酸)をバランスよく配合。パワフルで、スタミナある体づくりと、スタミナの持続をサポートします。
また、11種のビタミンとカルシウム・鉄・マグネシウムを豊富に含有。トレーニングや汗で失われがちな栄養素を補います。MEG製法によりおいしく溶けやすくなり、バニラ味で飲みやすくなっています。球技系種目(サッカー、バスケットボール、バレーボール、テニス、ラグビー(バックス)、アメリカンフットボール(ディフェンス)など)、陸上競技の中距離種目、スピードスケート、アルペンスキー、スプリント自転車など、パワーを持続させるアスリートに。
posted by 俊足男 at 16:35| 足が速くなる秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足が速くなる秘密の○○

足が速くなるためには、トレーニングや食事も重要ですが、もう1つ
足を速くするためのことがあります。それはサプリメントです。足をトレーニングして筋肉を強化するための最大の秘訣はサプリメント飲用。。。サプリメントの効果を実感してみてくださいお。足を速くするためのサプリメントをご紹介します。
「ザバス(SAVAS) タイプ1ストレングス」は、ホエイプロテインを100%使用し、グルタミンを強化したザバスのプロテインです。たんぱく原料として吸収の良いホエイプロテインを使用。トレーニング直後などのプロテイン摂取ポイントに合わせて、効率的に補給することができ、さらにハードなトレーニング後の消耗した体に欠かせないアミノ酸であるグルタミンを強化しました。
また、11種のビタミンとカルシウム・鉄・マグネシウムを豊富に含有。トレーニングや汗で失われがちな栄養素を補います。MEG製法によりおいしく溶けやすくなり、バニラ味で飲みやすくなっています。野球、陸上競技の短距離種目や投てき種目、水泳短距離種目、格闘技種目(ボクシング・レスリング・柔道・空手など)、ウェイトリフティング、ボディービルディングなどのアスリートに。
posted by 俊足男 at 16:33| 足が速くなる秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筋肉を学ぶ

筋肉
『ウィキペディア(Wikipedia)』
足を速くするために足の筋肉について知るいことが重要
種々の筋肉。左から横紋筋、平滑筋、心筋。筋肉(きんにく)muscleとは動物の持つ組織のひとつで、収縮することにより力を発生させるものである。動物の運動は、すべて筋肉によってもたらされる。ただし、バクテリア等の鞭毛・繊毛の運動は、筋肉によってもたらされるものではない。

骨格を持つ動物の筋肉は、大別すると骨格に付随して身体を構成し、姿勢制御に貢献する骨格筋と、骨格に直接付属せず、身体構成・姿勢制御に直接関わらない内臓筋に分けることができる。しかしこの分類方法は便宜的な分類であり、もっとも良く用いられる分類方法は組織学的分類であり、横紋筋、平滑筋、心筋に分けることができる。また、意識して動かすことができるかという点で随意筋(横紋筋のみ)と不随意筋(心筋・平滑筋)に分けられる。
足をはやくするためにはトレーニングが重要ですがその前に足について足の事を知ることが足を速くするための重要な要素です。

posted by 俊足男 at 16:22| 足が速くなるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足のツボを刺激して足を速くする

足を速くするためには、足の疲れを取ることも大切。足の裏には約70ものツボが集まっていて、これらのツボが内臓や体の各パーツに対応しています。大きな区分けとしては、両足とも親指が人の頭にあたり、土踏まず周辺が心臓や胃、肝臓にあたり、かかとが人のお尻に対応しています。まさに足裏は、人体をそのまま投影しているといっていいでしょう。そのため、足ツボを刺激するだけで体全体を改善したり強化したりすることができるわけです。足を速くするためにはトレーニングが重要ですが、足をいたわってあげる事も重要です。足のツボを刺激して足の疲れを取り除いてあげましょう。
posted by 俊足男 at 16:13| 足が速くなるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足の最強トレーニング

足をトレーニングする前に基礎を学ぶ足と健康
足は時として第二の心臓とも呼ばれ、立位時重力に従って下方向へ体液が流動する事に因って引き起こされる体液停滞むくみを、足の血管周辺の筋肉の運動によって上部へ押し返し再び循環系に戻す事を行っている。また手と同様に中医学における経絡(ツボの事)が多くあるとされ、また足の不具合が体の他の部位の様々な病因となる事があるとされる。 また足には手と同様に利き足があり、反対側よりも筋力、長さ等が発達している事が多く、左右の不均等が全身の歪みを引き起こすとも言われている。この足の利きの違いが山中での遭難の原因リングワンダリングを引き起こすと言われている。

足に何らか症状を引き起こす病気として、
爪の病気は爪の項を参照。靴や遺伝原因とされる巻き爪も、痛むようなら専門医へ。
白癬と呼ぶ皮膚感染症が広く感染者も多いと予測される一般的な病気である。広く一般的にはみずむし、しらくも、たむし等とも呼ばれ、黴に似た細菌に皮膚や爪等のケラチン質が侵され、自覚症状はアレルギー様症状で痒みや水ぶくれ、疹などが出る事もあるが自覚症状が無いものもある。冬場は症状が落ち着き、湿度や温度が高くなる春から夏にかけて痒みがひどくなる事が多い為、肌を清潔に保ち通気性が良い状態に足を保つ事で悪化を抑える事が出来るが、白癬菌は徐々に内部浸透し直り難くなる為初期の症状のうちに完全に退治し治療を済ませる事が一番大切である。しかし広く浸透している民間療法の多くは殆ど効果が無く、また冬には症状が治まってしまい、命に密接に繋がる病気ではない為、根治ができた筈の初期の段階を通り過ぎて症状が酷くなってから専門医にかかる事が多い状態を招いている。白癬罹患者の落とす患部の垢は病因菌の塊であり、同居している家族の感染を防ぐ為にも早めに治療を開始する事が勧められる。
扁平足は土踏まずと言われる足の裏の箇所の凹凸が無いものを指し、体重移動が上手く為されず、健常者に比べ立ち仕事や歩行が疲れ易いとされる病気である。遺伝的な因子に加え骨折、脱臼、靭帯損傷、筋麻痺等に加え、最も多いとされるのが成長期に長時間たち続ける事によって起きる静力学的扁平足である。乳幼児の頃の偏平足は一般的に見られる状態であり、病気と言えるものは後天的なものを指し、土踏まずを鍛える運動や矯正装具などで治療する事が出来る。
外反母趾は足の親指が骨を基盤として小指の方向に曲がってゆく器質的な病気で、体重が変わり易く靭帯が緩む中年以降や足に合わない靴を履く人に多く発生し、先端部の細いハイヒール等を履く女性に発現が多いとされる。通常、靴を変えるだけでは治る事は無く、矯正を必要とする。痛風やリウマチにも変形性関節炎を伴い同様の症状が見られるため、鑑別診断が必要である。形態学で紹介したエジプトタイプの足は、親指が長いと言う形態上今日の汎用型靴に合わず、外反母趾に罹りやすいとされる。
多くが生まれついての病気に分類されるが内反足は男の子に多く早期発見、治療、矯正が大切な足の異常形態である。対して外反足は自然治癒が見込めるとされる。
足首や膝に起こりやすい捻挫や脱臼は運動障害を伴った傷害であり、靭帯断裂等を伴い起き易く習慣化し易い症状である為観察には注意が必要である。
内側膝蓋滑膜ひだ障害は、日本人に約50%もつとされているタナが、肥大化し約1〜3パーセントの人に症状が出る症候群である。また、ごくごく稀に関節部を触診するとタナ(ひだ)を観察される場合もある。ストレッチなどしかなく、あまり効果が期待されない。痛みが取れない場合は、手術がいちばん効果的である。松井秀喜選手もかかった症候群である。
他には痛風、魚の目、ケーラー病、レイノー病、キーパンチャー病、ビュルガー病、フィラリア等が引き起こす象皮病、他に爪の病気等が足に症状を引き起こす病気として多く挙げられる。
また痛風罹患時には足の関節に尿素結晶が比較的出来易いとされる。
他にも様々な病因や病気がありますが、実際に症状がある時は自己判断ではなく専門家にかかり見て貰う事をお勧めします。
ウィキペディアより

足を速くする方法を学ぶ上でとても重要なのは、足について、人体について知ることです。足について学ぶことで無駄な努力を極力減らし、効果的に足をはやくすることができます。ぜひ足についての知識を高めておきましょう。そうすれば、足の怪我などを防ぐ事ができ案巣。
posted by 俊足男 at 16:09| 足のトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足が速くなるための知識

足を速くするための足の知識人の足

側面から見た人の右足の骨と皮膚(CTの3D画像)形態学的に人の足は踝(クルブシ)辺りから末梢端接地部までを指して呼んでおり(foot)、人のそれに限らず末梢端を「爪先(ツマサキ)」、表体部上面を「足の甲」、裏体部を「足の裏」または「足底(ソクテイ)」、表裏部下端を「踵(カカト)」又はきびすと呼ぶ。また接地部より上に向かうに当たって足首、脛(すね)、膝、腿(タイ)といった部位に分けられており、脚と比べて頻度は低いが腿までを含み足と呼ぶ事がある。また便宜上、同じ音を持つ「脚」という漢字を当て腿以下下肢全体を指して呼ぶ事がある。

人の足は人の手に匹敵する10以上の骨格筋と腱から成り立っており、立位時の体重移動にそれぞれが細かく動く事で負荷を分散させる事に役立っている。

また、足の成長は、男性が16歳頃、女性は14歳頃で成長が止まる。
ウィキペディアより

足を速くするためには足についての知識を吸収することが大切です。
足を知って足を速くしましょう。効果的に・・・
posted by 俊足男 at 16:06| 足が速くなるトレーニング方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足が速くなる方法

足が速くなる方法
足が速くなるための方法は、ただ闇雲に足のトレーニングや筋力トレーニングをするだけでは、足ははやくなりません。足をはやくするためには、日々の生活のなかでちょっとしたことをするだけでも、格段に足をはやくすることができます。食事方法や、サプリメント飲用、筋トレなど、トータルでバランスよく実践し続けることで、足は飛躍低に速くなりますので、足を速くするためには持続することが重要です。是非参考にしてみてください。
posted by 俊足男 at 16:03| 足が速くなる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
>>足が速くなりたい方のみご覧ください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。